008
008
008
008

TAKUYA

題名 Curtain Studio

制作年 2023

《作品コンセプト》
猫がモチーフのこのキャラクター。職業がモデルである彼は、いざ撮影へ。今日は背景がカーテンになっているレトロなスタジオで撮影みたい。

素材

キャンバス、アクリル

サイズ W.455×W.530×D.20mm
額装 なし  (キャンバス作品のため、そのまま壁に飾ることができます。)
エディション


サイン 作品裏面にあり(会期中はモザイク処理を行っています。)
即決価格 ¥73,000
配送までの期間 会期終了後、梱包のご用意のため1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございます。お届け時期はご購入者様に直接ご連絡差し上げます。
配送料金について デリケートなアート作品を、丁寧かつ適切に梱包・配送するにあたり、配送料に変動が生じる場合がございます。そのため、事前に厳密な配送料をご提示できかねることをご了承ください。別途送料のご請求を差し上げる際は実行委員会より直接ご連絡を差し上げます。
TAKUYAの画像

TAKUYA

2021年12月アートブランド 「PAINTER CAT」、キャラクター「REXY」を誕生させる。2022年6月から独学でアナログ作品の制作を開始。当初は、水彩紙をメインに作品制作を行っていたが、同年11月から本格的にキャンバス作品を展開し始め、現在のスタイルに至る。

 

【REXYの個性を活かした魅色(魅せる色)のアート】をコンセプトに、"固定"と"流動" の《対比》をキャンバスに表現する。カートゥーンキャラクターをモチーフに色合いの妨げをしないシンプルな体色と、かっこよさ・可愛らしさ・美しさ をイメージして誕生した猫のキャラクター「REXY」。それらの個性と定形で描かれたREXY を"固定された存在"とし、アクリル絵の具が織りなす彩色を"流動された存在"として表現する。

 

モデルとして活動している「REXY」の撮影ショットをイメージした作品や、シルエットを活かした多色アート、《対比》を意識するあまり異形の姿となった「REXY」の作品を展開する。

             

 

④ご経歴や過去の展覧会等のCV

2022 福岡市美術館

2022 Acht Cafe

2023 Arch IMAIZUMI

2023 CARBON COFFEE

2023 PAGIC Gallery