017
017
017
017

角谷郁恵

題名 小さな庭

制作年 2023

《作品コンセプト》
この庭は小さくて、広い庭。私だけのものであり、全ての人に平等でもある。
この庭は静かで、饒舌な庭。石の色は常に揺れ動き、一定ではない。
この庭はどこにも無く、いつも私の心の中にある。

素材

紙、アクリル絵の具、岩絵具、墨、

サイズ W.227mm × H.158mm × D.15mm
額装 あり
エディション

Unique

サイン 作品の裏面にあり(会期中はモザイク処理を行っています。)
即決価格 なし
配送までの期間 会期終了後、梱包のご用意のため1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございます。お届け時期はご購入者様に直接ご連絡差し上げます。
配送料金について デリケートなアート作品を、丁寧かつ適切に梱包・配送するにあたり、配送料に変動が生じる場合がございます。そのため、事前に厳密な配送料をご提示できかねることをご了承ください。別途送料のご請求を差し上げる際は実行委員会より直接ご連絡を差し上げます。
角谷 郁恵の画像

角谷 郁恵

角谷郁恵 造形作家

1989年 神奈川県生まれ

2013年 武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業

2017年 志村ふくみ(紬織、重要無形文化財保持者)主催、アルスシムラ卒業

 

庭の意匠や自然物が持つ合理性・偶然性に惹かれ、技法にとらわれず、絵画的アプローチ、草木染めによる染織、陶器制作を行う。東京を拠点に制作、発表をしている。

 

受賞
2022    Artist New Gate ファイナリスト選出

2021年 数寄和公募展  入選

2019年 アートオリンピア2019佳作

2013年 武蔵野美術大学卒業制作展優秀賞

 

個展

2023 個展「やわらかな庭」koizumi studio(東京) Kunitachi Art Center参加企画

2023  個展「小景」Gallery Cafe 3(東京)

2022  個展「目地を描く 石を畳む」Gallery Cafe 3(東京)

2022  個展「明るい石」シカク(大阪)

2020  個展「佇む」Gallery Cafe 3

 

その他・グループ展・アートフェア・取り扱い

松坂屋上野美術画廊、松坂屋名古屋本店美術画廊、あべのハルカス、KATSUYA SUSUKI GALLARY、本屋B&B、ウサギノネドコ ギャラリー、Spiral 、江別蔦屋書店 WATERMARK arts&crafts など多数